feed

  • お知らせ

Flyability社 ELIOS2

どもども、静岡でも聖火リレーが行われて、いよいよ

オリンピック開催の雰囲気が高まっていますね。

今日は、前回の続きで機体紹介の投稿です。

Flyability社(スイス)のELIOS2という機体です。

プラント点検スペシャリスト講習でも使用されていた

インフラ点検専用とも云える面白い機種ですね。

弊社も静岡の企業様と共同で、この機体を使った業務を

展開する準備中で、既に機体をお預かりしてます。

まず、こんな重厚なケースに入ってて・・・

円形の機体ガード一体型の機種なんです。

上から見るとこんな感じ・・・

細かいディテール見てみると、1万ルーベンを発揮する

LED照明や、プロペラ下付きのモーターなど、なかなか

機能性重視なメカニックな機体なんですよね。

ざっと機体特性を紹介すると、

屋内の閉所や暗所、通常のドローンでは飛ばせない鉄骨

周りや、人の入れない環境(化学物質・灰等)の内部

点検・高所点検などなど。壁に当たりながらガンガン飛

んで行っちゃうんです。

なかなかの変わり者です。値段もなかなかですが(汗)

実際、ドローンパークでのテスト飛行ではパーク内を

真っ暗くしての撮影飛行もバッチリでした。

完全なFPV飛行になりますが、モニター越しでも照明

がホント明るいです。

撮影した写真はこれです。

ここまで接写が出来れば、ボルトの緩みやクラックなど

も、大概は確認出来そうです。

ただ、飛行中の音はかなりうるさいですね。

細い筒状の経路を飛行撮影するのも得意そうです。

工場やプラント・インフラ点検でお困りの場所や、点検

内容にご興味などありましたら、是非ご連絡下さい。

それでは、また!